情報技術協会さまにて下記、セミナーを開催致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

イベント名売上データ分析に基づいた医薬品営業戦略の立案
開催期間2022年04月08日(金)
10:30~16:30
会場名Zoomを利用したLive配信
会場の住所東京都※会場での講義は行いません
お申し込み期限日2022年04月07日(木)15時
お申し込みお申し込みはこちらから

【セミナーの目的】

マーケティングプランニングおよび営業力強化のための考え方です。

【セミナーの概要】

市場/顧客、競合他社、自社のいわゆる3Cを定量化し、市場規模に競争地位と競争優位性を掛け合わせ、分類された結果に応じて優先度やリソース量、戦略を決定する手法です。

従来のパレート型のアプローチと異なり、外部要因を考慮することで相対的なプランニングが可能です。

主に受発注データ(DDD)を用いることで独自に再構築したアルゴリズムにより分析を行います。

【受発注データを用いるメリット】

定量的かつ定期的なトラッキング、分析、評価が可能です。

数学的な考え方を用いることで、担当者だけでなくデータを見る全員が共通の認識を持つことが出来ます。

担当期間など属人的な要因の影響を受け難いメリットがあります。

【親和性の高い領域】

成熟期から衰退期を迎え、リソースを避けない状況下での最大効率化を図ります。

同一市場に競合が多く存在し、製品特性の差別化が難しいケースでの競争優位性を得ることができます。

売上高は依然高く維持する必要がある反面、主力製品ではなくなりリソースを避けないとともに、少子高齢による市場の偏在と顧客ニーズの多様化に対応する必要がある領域との親和性があります。

【現在の環境】

顧客との面会機会が減少しリモート化が進む中で、従来のMRによるオフラインのような処方インパクトが得られにくくなっています。

また活動記録を基にした営業支援システムは活動の絶対量が不足する中では機能させることが難しくなっています。

私が登壇させていただくセミナーのご案内です。3Cの重要性と3Cによるの分析の方法、そして3Cによるトラッキングについてご紹介させていただきます。成熟期から衰退期に向かう医薬品ビジネスは究極のレッドオーシャンマーケティングです。市場・顧客と競合、そして自社の3Cは競争市場で勝ち抜く上で重要なポイントです。ご興味がございましたら是非ご参加ください。

https://www.rdsc.co.jp/seminar/220335

医薬品ビジネスでは多くの法規制や制約が存在します。

マーケティング・プラン二ングの自由度は狭く競合との同一化が避けられないため、多くの場合でレッドオーシャン・マーケティングとなります。

そのため、探索型のマーケティング・プラン二ングプロセスでは効率が良くありません。

適応症やガイドラインでの位置付け、処方医や薬価など予め変えることの出来ない要因からSTP分析を行ったうえで、外部環境分析、内部環境分析を進めると良いと思います。

しかし、ただ単に適応症や処方医などからSTPを設定するような全体市場を対象としたマーケティング・プランでは大雑把すぎます。

市場細分化を行い着実にシェアを拡大するようにします。

下記内容にてセミナーを開催させていただきます。

添付の申し込み用紙をご利用ください、受講料の割引が受けられます。

是非、職場の方にもご紹介をお願い致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

「売上データで分かるリモート時代の営業戦略プランニング【LIVE配信】」

HP:https://www.rdsc.co.jp/seminar/220335

開催日時2022年03月17日(木) 10:30~16:30

主催(株)R&D支援センター

問い合わせTel:03-5857-4811 

E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム

開催場所【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。 

技術情報協会さま主催のセミナーに登壇します。

ホームページをご覧の方の特典として、添付の申し込み用紙をダウンロードし、技術情報協会までFAXでお申し込みいただければ20%割引が適応されます。

皆様のお申し込みをお待ちしております。

開催予定 2021年10月19日(火)20日(水)

【Live配信セミナー 10/19,20】医薬品エリア戦略における目標達成のための売上データ活用術 – 株式会社技術情報協会 (atengineer.com)

マーケティング研究協会主催のセミナーに登壇します。

ホームページをご覧の方の特典として、お申し込みの際に備考欄に「S.I Labの紹介」と記載していただくと10%割引が適応されます。

お申し込みは下記のリンク、マーケティング研究協会からお願い致します。

皆様のお申し込みをお待ちしております。

開催予定 2021年11月10日(水)13:00-17:00

【医薬品業界対象】売上データ分析で出来る<br>営業戦略の立案 | 公開セミナー | マーケティング研究協会 (marken.co.jp)

製薬ビジネス研究会さま主催の「第4回勉強会」がYouTubeに掲載されました。

MRの業務効率化に役立つ売上データの活用方法をご紹介しています。

顧客とのオンライン化が進む中で、どうすれば限られた情報を活かし競合優位性を得られるのか、具体的な事例を交えて解説しています。

開催日時:2021年6月11日(金)19:00-21:00
開催方法:ZOOM(参加登録者には後日URLをご連絡致します)
参加対象:どなたでもご参加いただけます(同業の方の参加はご遠慮ください)
参加費用:無料

【セミナー概要】
製薬ビジネス研究会様が主催する勉強会でお話させていただく機会を頂戴しました。
新型コロナウイルスの出現により、顧客とのコミュニケーションの中心は対面からリモートに移っています。
それにともない真に価値提供を行うために必要な市場・顧客情報は十分に得られにくくなりつつあります。
様々なデータを活用して顧客のインサイトを推察し価値を提供する方法をご提案します。
ご参加お待ちしております。

【グループ情報】
『製薬業界を元気にし、人々の豊かな生活に貢献する』をビジョンに、「自己成長」「交流促進」「自己実現を通じた幸福度の向上」を満たす活動に取り組む「製薬業界の応援団」です。
製薬業界に勤めている全ての方の他に、製薬業界に興味がある社会人や学生など、製薬業界の関係者の全員が参加可能です!

製薬ビジネス研究会 Facebook クラブページ

開催日時:2021年5月14日(金)18:00-20:00
開催方法:ZOOM(参加登録者には後日URLをご連絡致します)
参加対象:製薬企業にお勤めの主にMR、エリアマネージャー、マーケティングおよび研修担当者様
参加費用:無料
禁止事項:録画や撮影および同業者の方のご参加はご遠慮ください

【セミナー概要】
少子高齢化による市場の偏在化と顧客ニーズの多様化により本社一元管理によるマス・マーケティングでは対応が困難になりつつあります。
変化する市場特性に柔軟かつ俊敏に対応するためには、マーケティングだけではなくセールスの両輪でアジャイル型マーケティングを推進する必要があります。

■ コミュニケーションの中心は対面からリモートに移っています。
☞ 戦略プラン作成に必要な市場・顧客情報は十分に得られていますか?
■ 顧客との面会機会が減少しています。
☞ 活動履歴を根拠にした業務効率化は機能停止していませんか?
■ 世界的な景気後退によって製薬業界は既に成熟期から衰退期へと向かっています。
☞ 競合から抜き出て競争優位性を築くための理論とプロセスはありますか?

SMART Methodとは
S.I Labは、競合に対して競争優位性を築くための「Something else」として、全てのセグメントに適応するフラクタル型の「競争市場で競合に勝つための理論とプロセス」であるSMART Methodを開発しました。
数学的にアプローチすることで市場内ポジションの意味と競争優劣性を視覚化し、客観的で再現性の高い営業戦略プランの策定を実現します。

配布資料(PDF)

ダウンロードしてご自由にお使いください。